書評

Tagged
コンフォートゾーンの作り方 苫米地英人著 限界突破で更なる限界突破
著者 苫米地英人(とまべち ひでと)略歴を見ただけで凄すぎます   脳の仕組みは新しい事を拒むようになっています。 今のままでいいじゃんって!   これを仕事に置換して考えればよく理解できます。   なれた仕事は仕組みが理解できていますので楽(簡単)に出来るようになります。 これが新しい仕...
ノマドワーカーという生き方 立花岳志著 2013年一番影響を受けた人物
たまたま手に取った書籍 ノマドワーカーという生き方   今回で3回目の再読   この書籍が僕の中で2013年物凄く影響力があり、実際に行動(マネ)してみようと思うようになった。   ・マラソンを始めたのも ・スマホをiPhoneにしたのも ・スマホアプリを積極的に活用したのも ・SNS(特...
夢は逃げないよ。 逃げるのはいつも自分だ。 高橋歩著 軽く読めるけど一字一句が重要
2014年を迎えた事で新しくチャレンジする人多いと思います。   そんな人ににおすすめしたいのが 夢は逃げないよ。 逃げるのはいつも自分だ。 高橋歩著   この書籍はどんなジャンルに置きべきなのか迷いましたが僕の感じ方で自己啓発にしました。 読書は読む人の価値観でジャンルは異なって来ます。 &nbs...
夢に日付を 渡邉美樹著 ヘタレな人生から脱却できた著書
過去にさかのぼります   8年前に離婚! これは自分の行動が積み重なりこのような結果となったと反省!   しかし身近に子供達がいないことがこんなに辛いとは・・・   仕事の時はまだ忙しいので気が紛れていいけど 休日は時間が物凄く長く感じました。   何をしていても楽しいとか、美味...