お食い初め(おくいぞめ)を木曽路で行い、奏翔(かなと)の今後の成長を見守っていきたい

お食い初め(おくいぞめ)を木曽路で行い、奏翔(かなと)の今後の成長を見守っていきたい

奏翔のお食い初め(おくいぞめ)を先日木曽路で行ってきました。

早いもので奏翔が誕生してから100日以上の月日が経過したんですね

会うたびに成長していく奏翔!

おかげさまで順調に成長してくれて感謝です。

奏翔の成長に驚き、さらに孫ボケモードに突入

我が子(子供)と違い、孫は責任がないから都合のいい時だけ可愛いがればいいと!!

よくこのような発言を聞きますが・・・

しかしちょっと違うように感じます。

実際初孫を抱いて感じることは、今後の成長にどれだけの時間を費やすことが出来るのかと思います。

そう考えると、同居しているわけではないので会える時間をとても大切にしていきたいと!

赤ちゃんの成長は凄まじく早いですね

会うたびに顔つきも変わってくる奏翔を見ていると微笑ましい

やっぱり孫は可愛いですね(;^_^A

[ad#tryagainnaka]

木曽路でのお食い初めを行って良かった

お店は娘からの希望で木曽路で行いました

お食い初めとあらかじめ言ってあったので個室

平日ということもありお昼でしたけど食事のコースメニューは当日でも可能でした。

個室に入るとちゃんと赤ちゃん用の座布団がメインに敷かれておりテンション上がります

料理を注文すると最初に運ばれてきたのが

「お食い初め」の食事

ここで記念撮影をお店の人に撮っていただき帰りにプリントした写真をプレゼント

お食い初めは進行役の説明などもあり少し緊張

出された食材にもそれぞれの意味もあり、今後食べ物に困らないようにと!

鯛はお持ち帰りしました。

親の役目は無限大

子供が成長することで親の役目は少しずつ終わっていきます

でもね・・・

孫が生まれて来たことでまたまた役目が増えたように!

食事も終わってマッタリしているとき、奏翔を抱っこしていると

涙が出てきました。

  • 小さな寝息が聞こえる奏翔
  • まだ何もわからない奏翔
  • これからいろいろな体験をして成長していく奏翔

男らしく、たくましく、成長して欲しいと。

「お食い初め」僕にとってもすごく記念に残る貴重な体験と思い出をありがとう!