おふくろの葬儀を終えてひとまずホッとしました。

おふくろの葬儀を終えてひとまずホッとしました。

2015年2月16日におふくろが僕と姉が見守る中、眠るように息を引き取りました。

僕は長男なので喪主です。

 

全てを自分の判断で物事の流れを決めていかなくてはいけませんでした。

悲しんでいても決めなくてはけない事や連絡しなければいけない皆様が次から次へと出てきます。

・葬儀会場
・寺院

・親類
・家族
・会社
・近所

 

今はまだ実感がありません

 

葬儀にご会葬いただき誠にありがとうございました。

 

家族葬とういうことで親近者のみで行いましたので少人数での葬儀

 

大変地味な葬儀でしたが無事に終えホットしております。

 

 

今はまだおふくろが亡くなった事に実感がありません。

 

昨年末からの入院生活が今でも続いているような感覚ですね。


スポンサーリンク


今日やるべきことのリストアップ

 

頭で考えていても、行動に移さないと又考えてしまいます。

 

ノートに今日やるべきことをリストアップし、達成出来たら項目を消す。

後はひたすらこの繰り返しです。

 

 

今日は金曜日なのでおふくろの書類関連(役所など)を優先的に行います。

 

あまった時間で遺品整理

※土日は遺品整理がメイン

 

同居しているので時間的(退去日が無い)には余裕がありますが、効率よく時間を使っていきます。

 

 

まとめ

 

葬儀を終えホットしたのか、自宅に戻りお世話になった人への電話連絡

 

その後夕食をかるく済ませ、入浴

 

即、睡眠。

 

 

6時間ぐらいですがぐっすり眠れました。

 

 

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)やチャットワークでたくさんの個別メッセージを頂きました。

 

動画を作ってくれ励ましてくれた人もいます。

 

 

人と人のつながり

 

大切さを感じました。

 

 

本当にありがとうございました。

 

今後共、変わりなきご厚情を賜りますようお願いいたします。