どうすることも出来ない歯がゆさ

どうすることも出来ない歯がゆさ

お昼に会社が終ったのでおふくろの病院へお見舞いに

 

最近は仕事のスキマ時間も利用し極力病院へ顔を出すようにしています。

休みの日も行きますので4回~5回ぐらいは顔をだすようにしています。

 

先週の週末ぐらいからおふくろの体調がよくありません

今では自分でベッドから起き上がるのが困難な状況!

食欲もかなり減ってきています。

 

本日おふくろの担当の看護士さんより

「ちょっとお時間頂けますか?」

 

心の準備はもちろんしていましたが

 

看護士さんからは

「大変辛い状況になってきています」

 

「極力一緒に過ごす時間を作ってください!」


スポンサーリンク


 

うなぎが食べたい

 

昨日病院へお見舞いに行った時に部屋にメモ紙が

 

看護士さんからのメッセージでした

 

「うなぎが食べたいと言っていました」

 

 

今日早速、うなぎと包丁(ナイフ)とまな板を買って行きました。

 

個室なのでこのような持ち込みを行なっても全く問題はありません

むしろ大好きな物を食べさせる。

 

食べれることの喜びを楽しまさせてあげてください。

これが今のおふくろに対する病院の考え方

 

 

自分に何が今出来るのか???

 

自己満足ですけど

顔を見せに行く!

 

これしか浮かばない

 

時間は無限ではありません。