おふくろの意志を尊重

おふくろの意志を尊重

おふくろの抗がん剤による副作用から

おふくろの髪の毛が抜け、風貌が一変したのを目の当たりにした昨夜はさすがに眠れませんでした。

 

目が覚めた瞬間

昨夜のおふくろの事が気がかりで

何度も目が覚め、この繰り返し

 

抗がん剤の副作用で抜けた毛髪は戻るのか?

いろいろネットで調べたけどNGっぽいです(-_-;)

 

 

くよくよ考えていてもしかたがないので

おふくろにウィッグを検討しようと、近所のイオンに(まずは僕だけで)

 

ウィッグ専門店は決して品数豊富ではありませんでしたけど

価格やヘヤースタイルや色など意識して観ることでいろいろ学べました。

本日は専門のスタッフが不在でしたのでカタログだけもらい帰宅。

20140508184857476

 

 

おふくろに今度の日曜日にでも買いに行こうかと提案

 

そこでのおふくろの返事は

「今のままでいいから」と!

 

 

おふくろは若い時から頭にスカーフをかぶりオシャレを楽しんでいました。

 

無理に薦めても逆に押し付けになるので、

「気が変わったら、いつでも声をかけて」と

 

 

普段から自分にコントロールの出来ないことに、悩むのは時間の無駄と思うように意識していますがさすがに今回は僕も凹みますね。

おふくろはもっと凹んでいることと思いますので、しっかりサポートしていきます。