斎藤一人の不思議な魅力論 柴村恵美子著 ツイてるを連呼する

斎藤一人の不思議な魅力論 柴村恵美子著 ツイてるを連呼する

斎藤一人さんはまるかんで高額納税者で有名な経営者です。

 

斎藤一人さん関連の書籍は沢山あります。

 

なぜだと思いますか???

・・・・

・・

 

 

ここが重要なポイントです。

 

本人が書籍化するのではなく斎藤一人さんの周りの人達が斎藤一人さんについて書くんです。

 

 

ありえないですよね。

 

 

置換して下さい!

 

なぜ?

自分の事ではなく、自分が斎藤一人さんから学んだ事をワザワザ書くのか?

 

ここに注目して【斎藤一人の不思議な魅力論】を読むことでプラス思考になります。

 

”いいこと”ばっかり起こる人は、魅力の貯金をしているんだ

 

P7 いつも笑顔の人は300万点

お客さんがいた時しか笑わない人

※魅力ない

 

はじめの章からグサグサ来ました

僕の仕事は運輸業です。

会社の代表として取引先にお邪魔しています。

この意識が物凄く足りないと感じました。

 

お客様の要望に答える

無理難題の時は断るのではなく、他の方法を提案する。

[ad#tryagainnaka]  

頭脳労働者の世界というのは、戦と同じなの

 

P38 プロの頭脳労働者の世界っていうのは、そういうものなのだ。

 

知恵を蓄えても行動力がなければトホホ・・・・・

行動力があっても自己満足な行動ならマスターベション

 

トップ(上司)の旗振りで部下は動きます。

 

何故か???

 

楽だからです。

 

 

思考することが苦手だから・・・

 

 

肉体的にはキツイけど思考する方がキツイから

 

 

これは職種によって異なります。

 

普段は事務作業の人は肉体作業は厳しい

普段は肉体作業の人は事務作業は厳しい

 

慣れれば立場が移動しても不退転の意識が芽生えます

 

 

不況は商人を育てる

 

P69 魅力的な人間が商売して成功できるんだ。いい時代だね。

 

このコメントが斎藤一人の不思議な魅力論の一番の僕のポイントかな(-_-;)

 

高度成長期の時はすべてがうまくいく時代でした。

バブル時代が弾けた時から歯車がズレてきました。

 

 

でもね

 

人気のお店はいつも繁盛していました。

魅力のある人の周りには人は集まっていました。

 

職種によって与える案件が異なります。

【我】を押し付けるのではなく

【我】を応援してくれる人

 

【我】に今も人が集まります。

 

 

まとめ

 

P140 「がんばれ」よりも「がんばってますね」

 

励ましの言葉でよく使います

この章を読んだ時に感じたのが

 

24時間限られた時間軸の中で

がんばれ、は⇨未来系(未来を追い続ける人)

がんばった、ね⇨過去系(未来に向かって実際に行動してきた人)

どちらの人になりたいですか???

 

 

読書が苦手なんだけど今より少しステップ・アップしたい人は

You Tubeで斎藤一人で検索してみてください。

多数講演会があります。

画像は静止ですけど音声は聞こえます。

 

ダラダラとテレビを見るより価値があると思います。

 

 

20140213110204536 20140213100644538

 

 

2014年 書籍 50冊読破 目標
12冊 読破

2月 2冊