自己啓発

TRY AGAIN

ノートパソコンをデスクトップモニターでつなげることで作業効率がアップ

読了までの目安時間:約 4分
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク


平日限定でコワーキングオフィスを利用しています。

 

この場所を借りるようになって感じたことが、

ノートパソコンとモニター(オフィス所有)を繋げて

作業している人が多いことに気が付きました。

 

 

ノートパソコンとデスクトップモニターの接続方法

 

 

コワーキングのディスプレイはみんなが共有できるので

コネクターがむき出しに机の上に置いてあります。

関連記事:ベースキャンプ名古屋のコワーキングスペース集中できる空間

 

デスクトップのモニターをただ、ノートパソコンの横の差し口に差すだけ。

 

IMG_1948

 

このままで、即デスクトップのモニターにノートパソコンの画面と同じ

画像が表示されます。

 

 

2画面で使うにはノートパソコンの設定を少し変更します。

 

 

僕が使っているのはWindowsです。

Macでの設定方法は知りませんが、基本的なことなので同じようにできると思います。

 

ちなみにWindowsOSは10ですので他のヴァージョンの時は少し画像が違うかもしれません。

 

スタート→設定→システム→ディスプレイのカスタマイズ

 

ここで設定ができます。

「複数のディスプレイ」をクリックしますと変更ができます。

 

「表示画面を拡張する」をクリック

 

ここでOKです。

 

 

メインパソコンを1

サブモニターを2

 

僕はこのように設定。


スポンサーリンク


 

 

2画面を使うことで作業効率が格段にアップ

 

 

メインブログをWP(ワードプレス)で10個運営しています。
この作業だけなら1台のノートパソコンだけで全く問題はありません。

 

しかし、この他の無料ブログを350個以上運営していくと、
無料ブログを更新する時が非常に面倒に感じていました。

 

IDとパスワード、これをひたすらコピペしてログイン。
これが地味に時間がもったいなく感じてくるんです。

 

サブモニターを使用できることでストレスフリーになりました。

 

 

まとめ

 

 

操作には少し慣れが必要かも!
左側にメインのノートパソコンを置きます。

 

右側にサブモニターがを置きますので、
ポインターがノートパソコンを超えてサブモニターへ動きます。

 

作業に集中しているときはいいのですが、
ふとした休憩から作業を開始する時、ポインターの位置がわからなくなります(;'∀')

 

自宅も昨日からこのように設定を変更しました。
今まで使用していたデスクトップが鬼モードで遅いんです。
※Windows10なのに・・・

 

昨日からこのデスクトップは机の下のオブジェとなりました。

新しいことを取り込むには手間がかかります。
覚えたりとか・・・

 

いったん覚えてしまえばなんてことはないこと。
今日も地道に淡々と作業しながら新しい発見学んでいきます。



スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

自己紹介

おかげさまで51歳!

ビールが三度の飯よりも大好き。

ちっちゃいおっちゃんを

可愛がってね(^_^;)

最近の投稿
カテゴリー
よく読まれているページ
最近のコメント
管理人用