自己啓発

TRY AGAIN

おふくろ1周忌を終えて時間の経つのが早く感じた瞬間

読了までの目安時間:約 4分
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサーリンク


2015年2月16日

僕と姉が見守る中眠るようにスーと息を引き取りました。

 

関連記事:2015年2月16日 おふくろ永眠

関連記事:おふくろへの余命1ヶ月宣告

関連記事:抗がん剤の副作用おふくろの髪がバッサリ(T_T)

 

 

自宅での1周忌法要

 

 

おふくろの1周忌を葬儀会館ではなく自宅で行いました。

 

おやじの時は葬儀会場を手配しましたが、今回のおふくろの時は自宅でひっそり行いました。

 

僕と姉の二人だけ

 

周りから見ると寂しくないと感じるかもしれませんけど・・・

 

 

平日に行いましたしね。

 

  • 姉の長女は大阪在中
  • 僕の長男は東京在中

 

受験生の次男もいますからね。

 

 


スポンサーリンク


 

 

時間は経っても亡くなるあの病室のワンシーンは脳裏からいまだに離れません。

 

 

おふくろが亡くなった病院の横を車でよく通っていました。

 

最近は僕の仕事の関係上あまり通らなくなったけど。

 

 

でもね、やっぱりあの瞬間マジで「ドーーーーーン」と精神的に堪えました

 

 

毎朝仏壇に手を合わせる時

 

もっと親孝行できたよねぇって思うとき何度もあります。

 

 

時間だけは本当に取り戻すことができません。

 

 

成長していく姿を見せるのが目指すところを報告していくのが親孝行

 

 

亡くなってしまったので、現実僕の今の姿をリアルで見てもらうことはできません

 

しかし、負けないで頑張る姿を見せることでおやじやおふくろも喜んでくれると思います。

 

 

 

よく神様は見ているといいます。

 

本当に、そう思います。

 

 

頑張るのではなく、日々淡々とコツコツ

 

目先にとらわれることなく、コツコツ。

 

 

コツコツ、これが長期目線になったときに地味に力がついてくると思います。

 

 

僕の目指す道はすでに決まっています。

 

 

夢を夢で終わらせるのも自分次第

 

 

夢をつかみ取るのも自分次第

 

 

 

 

言い訳が通用しない崖っぷちのところまで来ています。

マジで・・・

 

 

 

言い訳100回言って夢に近づけるならいくらでも言い続けます。

 

 

そんな甘くないことは十分わかっています。

 

 

なりたい自分を目指してひたすら淡々と作業あるのみです!

 



スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

comment closed

自己紹介

おかげさまで51歳!

ビールが三度の飯よりも大好き。

ちっちゃいおっちゃんを

可愛がってね(^_^;)

最近の投稿
カテゴリー
よく読まれているページ
最近のコメント
管理人用